看板縮小.jpg

【道院長より】

金剛禅総本山少林寺八戸東道院ホームページへようこそ!

写真(第43回青森県大会の回想)を更新しました。

合掌。

この時期は、曇天の日が多くて、すっきりしません。出勤の朝、「今日はMTBで行くか、車で行くか」をスマホの雨雲レーダーで確認してから家を出ます。

ただ、いつもレーダー通りかといえばそうではありません。

一番困るのは、MTBでの通勤途中で雨に祟られること!会社に行っても着替えがあるわけでもなく、乾くのを待つしかありません。

困るといえば、会社から帰るときにMTBがパンクしたことが2度ほどある。

会社のコンプレッサーで、空気をパンパンにつめて、いざダッシュで自転車店に向かうのであるが、案の定着く前に空気が抜けてしまう。

悲しいかな、後は押してゆくしか方法はない。

自転車店に着いて、パンクの修理をお願いする。

すると、「お客さん、中のチューブが古くて修理が効きませんよ!」と言われ、交換する羽目になる。¥3,500!

店長から、「お客さん、随分と古い自転車に乗っていますねえ~」と言われ、ムッ!

でも、そう言われるのも無理はない。何しろ、30年くらい前に買ったMTBなのだから…。

でも、その当時、8万円程で買った記憶がある。

もったいないの精神で、これからも乗ろうと思う。何しろ、30年のおつきあいなのだから。ついでに、そのMTBを写真で紹介しよう。(下の写真を見てください。)

【もったいないお話「現代版🍙おむすびころりん」】

日本では、毎日一人🍙一個分の食料が、食べられずに廃棄されているそうだ。

ということは、日本全体で一億個分のおにぎりに相当する食料が、「食品ロス」として廃棄処分されている勘定になる。

統計によれば、日本でも1年間に約612万トン(2017年度推計値)もの食料が捨てられており、これは東京ドーム5杯分とほぼ同じ量。

日本人1人当たり、お茶碗1杯分のごはんの量が毎日!捨てられている計算になるという。

今は、コロナ禍でパーティーはごく少なくなっているが、八戸市でも以前は、食品ロス削減のため、市内事業者と連携し、宴会等で乾杯後30分から20分、終了前10分から15分、席について料理を楽しむ「3010(さんまるいちまる)運動」を、平成29年4月1日より推進している。

今ジワリジワリと食品が値上がりしてきた。そろそろ、迫りくる食糧危機に敏感にならなくてはいけない。

かく言う、私も晩酌に出てくる魚は、骨と皮まで食べるように心がけている。

        

 再合掌。

ボタン
1/8
0156.jpg
1102.jpg
1103.jpg
1100.jpg
​開会式の模様
_MG_8187.jpg

​第43回(2017年)青森県大会を振り返る

_MG_8184.jpg

​今は亡き、古舘剛浩副会長!日大拳法部出身

_MG_8410.jpg

​小学生女子拳士。また復帰してほしいなあ~

_MG_8256.jpg
_MG_8873.jpg

見出し h2

​小学生団体演武!最後は扇型の陣形で終了

​どこを見ているのかな?

_MG_8876.jpg
​一般団体演武(最優秀賞!)
P6270933.JPG
30年ほど前に、奮発して購入したMTB
今は珍しい蛍光色のマウンテンバイクです。
タイヤ&チューブを前後2回交換しています。
もったいない精神で、これからも乗り続けます。
​ガソリン高騰の折、このバイクのおかげで節約できます。
IMG_0321.JPG
​彼岸花の訴え!